017

投稿者 name

title

中学生の一人暮らし

中学1年生の時、父の工場が倒産し両親が行方知れずとなりました。お金もわずかですし、冷蔵庫の食品もあまり残っていませんでした。とりあえずカップラーメンを買ったりするのですが、飽きるしなんとなく体に悪いイメージ。そこで台所に残っていた米を炊き、海苔で食べ、塩で食べ、ラーメンの残り汁をかけて食べたりしていました。

中でも群を抜いて旨かったのが、卵かけご飯。パッケージに栄養とかの文字が書いてあったのでしょうか。健康に対する漠然とした不安と、もうお金が無くなれば助けを求めれば良いさ、クラスのマドンナにどう思われても仕方ない。という諦めで、一番高い卵を購入した事を思い出します。旨かった。

今でもヨード卵光だと生卵かけご飯にして食べます。6日間に渡る、子供だけの一人暮らしの経験がない息子や娘は、「旨いだろ」と言っても「そんな気もする」程度ですが、私にとっては今でも格別です。

戻る

「WE♥光 みんなの声大集合!」は、40周年キャンペーン「まあるいしあわせ思い出アワード」に寄せられたたまごにまつわるエピソードの中から、ヨード卵・光について記載があるエピソードを抜粋してご紹介します。掲載にあたり、ご応募いただいた内容について、句読点や改行、絵文字の削除、誤字脱字など、一部リライトを行っています。写真:ヨード卵・光 毎日!たまごレシピ/ワニブックス刊

イメージ イメージ イメージ イメージ