キーワード

錦糸卵と小松菜の彩り浸し

堤人美(フードコーディネーター)さんのレシピ

  • レシピを印刷

彩りがいいだけじゃない!カルシウムたっぷりの小松菜で、疲れた胃にもやさしいあっさりメニューです。

エネルギー
122kcal
塩分
2.6g(1食あたり)

材料・分量(2人分)

ヨード卵・光 1個
(A)
酒・砂糖・塩 適量
サラダ油適量
小松菜1/3束
椎茸4枚
適量
(B)
淡口しょうゆ小さじ2弱
適量
みりん小さじ1と1/2
小さじ1と1/2
すだち適量

作り方

1ヨード卵・光をボールに割り入れ、(A)を加えよく溶きほぐす。フライパンにサラダ油を薄く熱し、薄焼き卵を作る。冷めたら2cmのひし形に切る。
2小松菜は熱湯で塩茹でし、水にさらし水気をよくきり3cmの長さに切る。椎茸は石づきを除き、塩少々をふりグリルか焼き網で焼いて、斜めにそぎ切りにする。
3(B)を合わせ、錦糸卵と2の小松菜、焼き椎茸を和える。すだちなどの柑橘を絞っていただく。