キーワード

バスク風巣ごもり卵

85さんのレシピ

  • レシピを印刷

バスクの味を再現!手軽に朝ご飯バージョン!

材料・分量

じゃがいも 小3個
玉葱 50g
ウインナー 3本
パプリカ赤ピーマン 大さじ2
ヨード卵・光 2個
オリーブ油(玉葱とウインナー用) 大さじ1
オリーブ油(じゃがいも用) 大さじ1
塩・こしょう 少々

作り方

1 じゃがいも皮を剥いてラップに包み電子レンジで茹でる。(2個につき、約2分→500w)
2 玉葱をスライス、ウインナーを輪切りにし、油で炒める。塩・こしょうする。
3 パプリカをみじん切りにする。
4 (1)のじゃがいもを1.5cmぐらいの厚切りで輪切りにする。油でからっと両面焼く。塩・こしょうをする。
5 耐熱容器に、じゃがいも+玉葱+ウインナー+パプリカを入れる。その上にヨード卵を割り入れる。(卵が爆発しないように)黄身の部分を爪楊枝などで2~3ヶ所、まっすぐ下まで突き刺す。卵黄の膜を破ります。ラップして電子レンジで弱4分。巣ごもり卵の出来上がり!!

野菜などは前の日から準備しておいても便利。朝は電子レンジかけるだけでも!!バスクに旅行したとき食べたのは、卵がポーチドエッグ。じゃがいもはフライをしていました。少ししょっぱめに味付けするとワインのおつまみににもなります。