キーワード

トマトのオーブンオムレツ

早乙女孝子さんのレシピ

  • レシピを印刷
大暑の薬膳

梅雨が明け、最も暑い時期。ジリジリと照りつけるような暑さのせいで、冷たいものがおいしく感じられる季節ですが、それはあくまでも一時的なもの。冷たい飲み物や食べ物のとりすぎは、胃腸に負担をかけてしまいます。体を冷やす性質を持つ食材を使って、無理なく体の熱を取ってあげることが、大暑の薬膳料理のポイントです。
この時期におすすめなのが、旬の”トマト”。トマトには体の余分な熱を取りさって、汗などで失われがちな水分を補う作用があります。

エネルギー
183kcal
塩分
1.13g(1食あたり)

材料・分量(4人分)

ヨード卵・光 4個
牛乳 大さじ4
小さじ1/2
バター 適量
粉チーズ 適量
プチトマト 5~7個
じゃがいも  2個
アスパラガス 4本

作り方

1 じゃがいもは固めにゆで、皮をむいていちょう切りにする。アスパラガスは根元の固い部分を切り、はかまを除いて3等分にし、固めにゆでる。
2 ボールにヨード卵を割り入れてよく溶きほぐし、牛乳と塩を加えてさっと混ぜる。
3 耐熱皿にバターを塗り、じゃがいもとアスパラガスをのせ、2の卵液を注ぎ入れる。その上にプチトマトをのせ、粉チーズをまんべんなくふり、180℃のオーブンで30分焼く。